main_img0

大阪市よりOK判定



早々に大阪市からの調査が終わりました。
結果は、私自身も 3/23(火)に参加の道場生についても、
「濃厚接触者に当たらず」
「自由に継続してください」とのことでした。

窓の開放や手指・ミットの消毒、私のマスク着用など、
「感染症対策は十分」と言っていただき、とりあえずひと安心。

また「多くの場合5~6日で発症」とあるので、
明日無事に1週間を経過すれば、ほぼ大丈夫と言えるようです。

したがって、追加した今日・明日のお休みはそのままにしておき、
次回は 4/2(金)の八尾道場から とします。
今回該当の加美道場にとっては 3/23から2週間後の 4/6(火)が再開日となります。

また「無症状だけど、先生 持ってるんちゃう?」とご心配な方、
同じく 3/23から2週間後の 4/6(火)以降に稽古に参加されると良いと思います。

 


新型コロナ お休みについて



昨日、保健所から電話があり、
「当会の児童1名とその保護者1名が、新型コロナウイルス陽性であった」と報告を受けました。
「保護者の友人に陽性者がおり、感染経路はおそらくそちらから」とのことです。

児童は 3/23(火) 加美道場の稽古に参加しており、3/25(木)に陽性と判明しております。
保健所からは「私と道場生が濃厚接触者にあたるかどうか」
大阪市から改めて聞き取り調査があり、来週半ばまでに判断されると聞いております。

つきましては、下記のように稽古のお休みを設けます。

3/28(日)  加美道場 稽古参観  中止

3/29(月)  八尾道場  お休み

3/30(火)  加美道場  お休み

続けて 3/31(水)・4/1(木) が元々お休みの予定でしたので、
3/29(月)~4/1(木)の期間がお休みになります。

お休み期間にあたる道場生には、昨日 電話連絡済みですが、改めてご確認ください。

これで加美道場は 4/6(火)が再開日となり、児童が稽古に参加した3/23(火)から2週間が空くことなります。
3/23(火)の稽古に参加した道場生は、この2週間において体調不良がないか、よく観察しておいてください。

最後にお願いですが、今回陽性と判明した児童・ご家庭を責める気持ちをもつことはやめましょう。
(昨日の電話連絡において、該当児童の氏名公表はしておりません)
ウイルスは目に見えないものであり、しっかり感染予防をしていても、真のゼロリスクはあり得ません。
また、症状が出るまでは、感染に気づかずに稽古に参加したことも当たり前の行動です。

児童とその保護者の方が、無事 完治・回復されることをお祈りいたします。


ちなみに ただいま現在、私はいたって元気です (*^^*)/

 


謹賀新年



新年あけましておめでとうございます

皆様にとって
健康で幸多き一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます
本年もよろしくお願いいたします

明るい年にいたしましょう!

令和二年 元日


1 / 11