main_img0

緊急事態宣言 延長



緊急事態宣言の期限が、5/31(月)まで延長されました。

期間中、亀井道場は施設閉館のためお休みとなります。
亀井は春季審査会の結果発表も持ち越しになっており、早く再開したいのですが・・・。

八尾・加美道場は、期間中も予定表どおり稽古が可能です。
全クラス「マスク必須」なので、ご注意ください。

 


2021.3.20 亀井 稽古参観



3/20(土)   亀井道場 稽古参観

亀井道場にて

当初は3/20に、水・土曜クラス合同で行う予定でしたが、
感染状況の悪化を受けて、それぞれ分割開催に変更。
3/17(水)と3/20(土)の両日、通常の稽古時間に行いました。
※この記事は3/20の模様のみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

型稽古は、上級者が下級生に指導しました。
人に教えるのも大事な稽古です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、上級者自身の稽古も。
猫足・三戦は、繰り返しやって「感じ」を掴むしかない。
とにかく反復練習が大切です。

 

 

 

 

 

続いてミット稽古。
みんな、いつもより少し緊張してましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年、亀井道場からの卒業生はナオヤ1名。

 

 

 

 

 

この後、ひとりで緊張しつつも、見事に板割りを完遂しました。
指導側も少人数を心掛けたので、写真が撮る者がおりませんでした。スミマセン・・・。

ナオヤは中学でも続ける宣言。
これから先も頑張って欲しいと思います。


この後日、3/28(日)に予定していた「加美道場 稽古参観」は、コロナの影響により中止に。
楽しみにしていた皆さん、特に卒業生には残念でしたが、イタシカタナシでした。

 


2021.3.14 八尾 稽古参観



3/14(日)  八尾道場 稽古参観
八尾市立総合体育館ウイングにて

八尾道場は、新型コロナの影響を受けることなく、予定通り開催できました。

ただ、参加人数が少なくて残念・・・。
ウイングまで来るのが面倒なのかなぁ?

 

 

 

 

 

型稽古は上級生が指導しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばちばちミット!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組手稽古。最後は大小混合で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般部が少し試割りを見せた後、
卒業生3名が恒例の板割りに挑戦。
見事、揃って完遂しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3名とも逞しくなりましたねぇ。

中学でも空手を続ける子、辞めてしまう子、それぞれです。
どの道に進んでも、空手で得た自信をしっかり持って、
春からの新生活を頑張って欲しいと思います。

 


第13回 誠風会 交流試合①



2021.2.23(火・祝)

第13回 空手道誠風会 交流試合

平成2年度は、コロナ禍で様々な行事が中止になりました。
そんな中でどうしてもやりたかった 年1回の交流試合。
選手77名という例年通りの参加率で、無事に開催することができました。
保護者の皆様、スタッフ道場生の皆さん、
当会の感染症対策に対して十分なご理解・ご協力をいただき、ありがとうございました。


まず 初心クラス(白・黄帯)
主審がアドバイスを送りながら行う模擬試合です。
中段の攻防に限定し、ツーマッチで行いました。

 

 

 

 

 

可愛らしいポコポコパンチから、
なかなか見応えのある試合まで、
みんなが一生懸命 闘う姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2勝を挙げた8名と、
この部門のベストファイトを演じた2名には、
奨励賞のメダルを授与しました。おめでとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【奨励賞】
吉田蓮哉 (八尾 月)  西山幸大 (八尾 金)  田中元貴 (八尾 金)  田中千菜実 (八尾 金)  山口諒輔 (八尾 金)
中原忍 (加美 週2)  荒木愛徠 (加美 週2)  上地冠央 (加美 火)  徳山聖 (加美 木)  徳丸凛々花 (亀井 水)

みんな試合は初めてや2回目。
よく頑張りました!

 

 


第13回 誠風会 交流試合②



2021.2.23(火・祝)

第13回 空手道誠風会 交流試合

続いて橙帯以上の部門。
こちらは 顔正面に当てる蹴りを除き、
通常のフルコンタクト空手ルールです。

栄えある入賞者の皆さん、おめでとうございます!
※各部門、参加人数により表彰者数が異なります。

重量級  【優勝】石山陽輝 (八尾 月)
中重量級 【優勝】松田凌多 (亀井 週2) 【準優勝】田中優雅 (八尾 月)
中量級  【優勝】福本翔琉 (加美 木)   【準優勝】西口空 (亀井 週2)  【第三位】藤田絢音 (加美 週2)
軽量級  【優勝】久原望蒼 (亀井 土)

初級 中量級 【優勝】福田苺花 (加美 木) 【準優勝】森慶太朗 (亀井 週2)
初級 軽量級 【優勝】岡田侑大 (八尾 月) 【準優勝】田渕佑翔 (八尾 金)

【技能賞】山本和佳 (加美 木)
【敢闘賞】大島仁 (八尾 月)
【殊勲賞】川満旬 (亀井 土)

【奨励賞】楠本十希 (八尾 月)

今年は密を避けるため、橙帯以上をさらに2分割。
先に初級2部門と 中級者以上の軽量級から行いました。

どちらに旗を上げるか悩ましい、熱戦の連続。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなナイスファイトでした。

 

 

 

 

 

続いて中級者以上、高学年を中心とする
中量級~重量級の3部門。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合経験が豊富なカイリ・リョウタ・スカイは、
1つ上の体格に入れたのですが、それでも勝ち上がり。さすがです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生は最後とばかりに気を吐いて、上位入賞です。

 

 

 

 

 

今年は全体を3部門に分け、
さらに同じ部門でも控え室を利用して分散を図るなど、
密にならない工夫をしての開催でした。

保護者の皆様、スタッフ道場生の皆さんには面倒を掛けましたが、
お陰様で 子供達が全力で競える場所を失わずにすみました。
本当に良かったです。ありがとうございました。

またいつか 全選手が一同に会し、ご家族みんなで応援できる、
いつもの交流試合ができるようになると良いですね。

 

 

 


第18回 大阪府空手道交流試合



第18回 大阪府空手道交流試合
主催:日本格闘空手拳法連盟 慎心會館
2021年2月14日(日) 堺市立大浜体育館

誠風会からは、中級2名・初級6名の8名が出場。
今回は初級の活躍がめざましく、以下の結果となりました。

[初級の部]

5年男子  【優勝】岡本脩汰(八尾)
4年女子  【優勝】藤田絢音(加美)
2年男子A【優勝】佃然生(亀井)
2年男子B【準優勝】吉本詠(八尾)

シュウタは対外試合 3度目の挑戦。
0勝、1勝、2勝と、
1つずつ勝ち数を増やしての優勝です。
持ち前の思い切りの良さを、しっかり活かせました。

 

 

 

 

 

アヤネは2度目の挑戦で優勝。
前回は初戦敗退で悔し泣き。
その悔しさを忘れずに稽古してきた結果ですね。
強い左中段を軸に、技の幅をもっと広げていきましょう。

 

 

 

 

 

ゼンとウタはともに初出場。
ゼンは3勝して優勝。
ウタは2勝1敗の準優勝。
2人ともまだ荒く、ディフェンスも穴だらけですが、
やってやる!の気持ちがちゃんと出た結果でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他、2度目の挑戦も未勝利となったゴウケン、
初挑戦のイチカもよく頑張りました。
2人とも、もっと「勝つ!」という気持ちを前面に出せたら、結果はついてくると思います。

中級に出場のリョウタとカイリ。
2名とも、今回は勝てませんでした。
リョウタは上手く闘ったんですけどね。もう一歩 制圧してみせないとダメか・・・。
カイリは小学生最後の試合があのような形で・・・きっと中学入れば大きくなるべ!

 

 

 


4/25~5/11 稽古について



昨日、3回目の緊急事態宣言の発令が決定されました。
大阪を含む4都府県において、期間は4/25(日)~5/11(火)です。

期間中、当会は 亀井道場のみ施設閉館のためお休みになります。
※ 本日4/24(土)は、まだ宣言発令前なのでお休みではありません。
  特に春期審査会の期間なので、お間違えないようご注意ください。

八尾・加美道場は、期間中も予定表どおり継続可能です。
ただし現在の感染状況を踏まえて、全クラスとも「マスク必須」といたします。
気温が上がってきましたので、体調には配慮して稽古を行います。
全道場生のご協力をお願いいたします。

 


稽古継続・マスク必須 ←訂正!



先ほど、3回目の緊急事態宣言を受けて、
稽古は「通常どおり継続」ただし「マスク必須」と書きましたが、
順次発表されていく情報を見ておりますと、もう少し精査が必要なようです。

宣言が発令される 4/25(日) いっぱいまでに、改めて当会の対応を告知します。
ご確認の程よろしくお願いいたします。

・・・稽古できる!と思って少し先走ったな (汗)

 


スポーツ保険 加入完了



令和3年度のスポーツ安全保険、加入手続きが完了しました。

加入期間は 令和3年4月1日~令和4年3月31日 です。

なお、亀井道場 土曜クラスは、
申込締切りの3/27(土)が急遽お休みでした。
明けて次回4/3(土)にお申込みされた場合、
加入期間は4/5(月)からとなります。
ご了承ください。

他クラスで、遅れてお申込みされた場合は、
最初のご案内プリントにありますように、
申込日の翌月から加入となります。

 


大阪市よりOK判定



早々に大阪市からの調査が終わりました。
結果は、私自身も 3/23(火)に参加の道場生についても、
「濃厚接触者に当たらず」
「自由に継続してください」とのことでした。

窓の開放や手指・ミットの消毒、私のマスク着用など、
「感染症対策は十分」と言っていただき、とりあえずひと安心。

また「多くの場合5~6日で発症」とあるので、
明日無事に1週間を経過すれば、ほぼ大丈夫と言えるようです。

したがって、追加した今日・明日のお休みはそのままにしておき、
次回は 4/2(金)の八尾道場から とします。
今回該当の加美道場にとっては 3/23から2週間後の 4/6(火)が再開日となります。

また「無症状だけど、先生 持ってるんちゃう?」とご心配な方、
同じく 3/23から2週間後の 4/6(火)以降に稽古に参加されると良いと思います。

 


新型コロナ お休みについて



昨日、保健所から電話があり、
「当会の児童1名とその保護者1名が、新型コロナウイルス陽性であった」と報告を受けました。
「保護者の友人に陽性者がおり、感染経路はおそらくそちらから」とのことです。

児童は 3/23(火) 加美道場の稽古に参加しており、3/25(木)に陽性と判明しております。
保健所からは「私と道場生が濃厚接触者にあたるかどうか」
大阪市から改めて聞き取り調査があり、来週半ばまでに判断されると聞いております。

つきましては、下記のように稽古のお休みを設けます。

3/28(日)  加美道場 稽古参観  中止

3/29(月)  八尾道場  お休み

3/30(火)  加美道場  お休み

続けて 3/31(水)・4/1(木) が元々お休みの予定でしたので、
3/29(月)~4/1(木)の期間がお休みになります。

お休み期間にあたる道場生には、昨日 電話連絡済みですが、改めてご確認ください。

これで加美道場は 4/6(火)が再開日となり、児童が稽古に参加した3/23(火)から2週間が空くことなります。
3/23(火)の稽古に参加した道場生は、この2週間において体調不良がないか、よく観察しておいてください。

最後にお願いですが、今回陽性と判明した児童・ご家庭を責める気持ちをもつことはやめましょう。
(昨日の電話連絡において、該当児童の氏名公表はしておりません)
ウイルスは目に見えないものであり、しっかり感染予防をしていても、真のゼロリスクはあり得ません。
また、症状が出るまでは、感染に気づかずに稽古に参加したことも当たり前の行動です。

児童とその保護者の方が、無事 完治・回復されることをお祈りいたします。


ちなみに ただいま現在、私はいたって元気です (*^^*)/

 


3月より全クラス 平常どおりです。



2月末で大阪府の緊急事態宣言が解除となります。

よって 3月より「亀井道場 土曜夜クラス」と「全道場 成人の部」を再開し、すべてのクラスが平常どおりに戻ります。

また、先日の交流試合が無事終了したことも踏まえて、稽古時のマスク着用も任意とします。


亀井の土曜夜クラス、活気あるクラスが再開できて嬉しいです ○(`・ω・´)。!

成人の部、我々おっちゃんも頑張っていきましょう!


※ 2/14と2/23の試合のUPは、もう少しお待ちください。
  春に向けてデスクワークがたいへん多く、
  確定申告も控えておりますもんで ・・・(;´Д`)

 


一般部稽古 一部再開



明日2/4(木)より、
八尾道場・加美道場の[中高生の部]を再開します。

[中高生の部]

八尾道場 月曜 19:40~20:50
加美道場 木曜 19:30~20:40

成人の方も上記クラスに参加OKです。

2月末まで、マスク着用で稽古に参加してください。

なお、亀井道場 土曜 19:30~20:50 (少年部~一般部合同) は、
施設そのものが20時までに限られているため、稽古が再開できません。


昨日、緊急事態宣言の延長が発表されました。
これまでと変わらず、飲食店は20時までの時短「協力要請」
運動施設は時短「協力依頼」となっています。

この協力依頼に対して「2/23 少年部の交流試合を終えるまで 中学生以上は休止」とも考えました。
一方で「大阪府の新規感染者数は3日連続 200人前後 ※ 」と明るい材料も出てきています。
双方考え併せて[中高生の部]だけ再開することにいたしました。

※大阪府独自の緊急事態宣言「解除要件」は、
 ①2/8以降、新規感染者数が7日平均300人以下
 ②重症病床の使用率が60%未満
 のいずれか、となっています。
 このまま行くと2/14頃に①を満たしそうですね。


中高生の皆さん
3週間のお休み、ご協力ありがとうございました。
学年末テストの日程も気になりますが σ(^^;) 稽古再開です。
頑張りましょう!

 


緊急事態宣言発令に伴う変更



本日、大阪にも緊急事態宣言が発令される見込みです。

期間は1/14(木)~2/7(日)
運動施設も20時までの時短協力依頼となり、
当会もこれに応じることにいたします。

少年部 (幼児~小学生) と一般部 (中学生以上) では、時間帯の違いから対応が異なります。
以下の変更点をご確認ください。


[変更点]

① 少年部は平常通り行います。
  ただし2月末までマスク着用を必須とします。

② 一般部は稽古をお休みにします。
  再開後、2月末まではマスク必須とします。
  因みに、成人は昨年6月以降ずっとマスク着用で稽古しております。

③ 亀井道場の土曜夜クラス (少年部~一般部合同) は、稽古をお休みにします。
  このクラスに在籍の小学生は、土曜昼クラスか水曜クラスに振替え可能とします。

④ 2/14(日) 大阪府空手道交流試合 主催:慎心会館  に出場予定の皆さん
  選手向けの予定表にある強化稽古について、変更するか否か 改めてプリントを配布します。


マスクについて-

スポーツ庁の指導では「呼吸の確保」「熱中症のリスク」から「児童生徒はマスク不要」となっておりますが、
気温の低いこの時期は、休憩の頻度などで 十分配慮できるものと考えました。

また、2/23(火・祝)の交流試合はマスク必須で行う予定です。
交流試合に向けてマスク着用での組手に慣れることも考慮いたしました。


中学生以上は稽古が休みになり残念ですが、
抑えるべきところを抑えて、みんなで乗り切りましょう!

 


謹賀新年



新年あけましておめでとうございます

皆様にとって
健康で幸多き一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます
本年もよろしくお願いいたします

明るい年にいたしましょう!

令和二年 元日


1 / 11